妄想会議オンライン(1)「触れられない時代の過ごし方」(9/18, 20:00-)

皆さんいかがお過ごしですか?

まだまだなかなか直接会ってワイワイ話すことが難しい現在、
スケラボでは、これまで私たちの活動に関わってくださったアーティストや、
静岡県内で活動するアート関係者に声をかけ、オンラインで妄想会議(※)を開催します。

不自由な状況でも自らの表現を模索するアーティストや、それに関わる人々と、今のこと、これからのこと、お話ししましょう!

第1回は、先日沼津ラクーンで新作公演「…の手触り〜昨日の手触り〜」を行ったばかりの、現代サーカス集団「ながめくらしつ」主宰 目黒陽介氏をはじめ沼津にゆかりのダンサー 入手杏奈氏、有観客公演が中止された「…の手触り〜昨日の手触り〜」リハーサルの貴重な目撃者でカメラマンの小島一晃氏の豪華ゲスト3名と、スケラボ代表川上大二郎、司会は高橋裕一郎氏で楽しくお送りします。
サノユカシによるグラフィックレコーディングも行いますよ!

オンライン会議システムのZoomを使い、どなたでも無料でご参加いただけます!


日時:2020年9月18日(金)20:00〜21:00(終了時間は予定)

テーマ:触れられない時代の過ごし方

場所:ZoomウェビナーYouTube生配信

参加方法 指定の時間になったら下記のリンクから配信をご覧ください。

▶️Zoomウェビナー

▶️YouTube生配信

・Zoomウェビナーは、ゲスト・司会の声、顔だけが配信され、観客側はテキスト入力で質問やコメントができるオンライン講義システムです。
・Zoomウェビナーでご参加する場合は、事前にご自身のパソコンやスマホにアプリをダウンロードしてください。
・Zoomウェビナーの事前登録は不要ですが参加する際にメールアドレスと名前の入力が必要です。
・YouTube生配信も同時に行いますが、質問の受付はZoomでのみ行います。ご自身に合った方法でご参加ください。
・YouTubeの配信アドレスは直前まで決まらないので、この機会にScale Laboratoryのチャンネル登録してください!


※妄想会議、妄想相談所
スケラボが2016年から不定期で開催しているトークイベント。
企画のタネや使える場所など、何かしたい、できるかも? のアイディアがある人が自分の妄想プレゼンし、その場のみんなで共有します。

主催:Scale Laboratory
助成:ふじのくに#エールアートプロジェクト

ゲスト:

●目黒陽介(ジャグラー・演出家)

©Kageaki Smith

1985年生まれ。ジャグラー、演出家。14歳でジャグリングを始め、17歳より大道芸やフェスティバル、舞台やライブハウス等に出演。2008年より自身が中心となり「ながめくらしつ」を結成、ほぼ全公演の演出・構成を務める。パフォーマーたちとの集団創作やミュージシャンとの即興ほか、ジャグリングと音楽を軸にしたさまざまな表現を模索中。2013年よりエアリアルアーティスト・長谷川愛実とのユニット「うつしおみ」としても活動。国内では稀有な現代サーカス演出家として(社)瀬戸内サーカスファクトリー製作の国際共同サーカス『100年サーカス(2012)』『naimono(2015)』の演出も手がける。

○スケラボとの関わり

-ながめくらしつ×スケラボ「…の手触り」〜昨日の手触り〜

スケラボ感謝祭ーながめくらしつ「君がしじまに」&LAND FES in NUMAZU


●入手杏奈 (ダンサー・振付家)

©︎金子愛帆

桜美林大学文学部総合文化学科卒業。 コンテンポラリーダンスを木佐貫邦子に師事。 個人の創作活動と並行して、近藤良平、岩渕貞太等の作品に出演。 多数の音楽PV(9mm Parabellum Bullet、ポルノグラフィティ、YUKI、スキマスイッチ等)への振付と出演、美術家や音楽家とのコラボレーション、小学校でのワークショップ等の活動を行う。 2014年「第1回ソロダンサフェスティバル2014」最優秀賞受賞。 2018年「SICF19PLAY」住吉智恵賞受賞。 桜美林大学にて非常勤講師を務める。

○スケラボとの関わり

スケラボ感謝祭ーながめくらしつ「君がしじまに」&LAND FES in NUMAZU

EAST MEETS WEST MEETS MIDWEST(電子音楽×コントラバス×ダンス×舞踏)


●小島一晃 (会社員兼写真家)

駿東郡長泉町在住。会社勤務の傍ら、映画館の映写レンズやレントゲン機器に使われていた業務用レンズを用いるなど、特殊な手法で印象的な写真を撮る。 2018年個展「光の行方」、2019年個展「レンズノスタルジー」、いずれも銀座ギャルリー・ラーにて開催。所属 FUN-PRO.

○スケラボとの関わり

スケラボ感謝祭ーながめくらしつ「君がしじまに」&LAND FES in NUMAZU(記録写真)


高橋裕一郎(司会)

静岡県出身フリーランスMC。座右の銘「職業、俺」。キャッチフレーズ「フリースタイルボーカリスト」&「インディペンデント・エンターティナー」 : 地域密着お茶の間プロレス「沼津プロレス」代表:「ヒューマンアカデミー静岡校パフォーミングアーツカレッジ」トーク講師:がん啓発プロジェクト「リレーフォーライフジャパンながいずみ」実行委員長:「沼津coast-FM」&「御殿場富士山GOGOエフエム」パーソナリティ:ロックバンド「ザ☆スィンパセティック」ボーカル : 地域に根ざし幅広く活動中。


●グラフィックレコーディング:サノユカシ(イラストレーター/Scale Laboratory)

●プロデューサー、出演:川上大二郎(Scale Laboratory代表)

 

次回は11月初旬に開催予定です!